加熱済み宇宙食4691パック

はてなダイアリーより移行

ゲームが先かお酒が先か

博麗神主のゲームが先かお酒が先か 第117回「青森PR居酒屋(店名記載無し)」

コンプエース2019年10月号(2019年8月26日発行・発売) (あらすじ) このコラムの当日(8月2日)はねぶた祭の開幕日。ねぶた祭りの掛け声で『AKIRA』を連想する旨を語ったり、「ねぶた」の名前の由来を語ったりして、いざ青森県!!…ではなく東京にある青森PR…

博麗神主のゲームが先かお酒が先か 第116回「神楽坂の鮮魚居酒屋(店名記載無し)」

コンプエース2019年9月号(2019年7月26日発行・発売) (あらすじ) 魚(さかな)が元々は酒のつまみを指す語で、魚類・フィッシュを指す日本語は「うお」である。鬼形獣の開発大詰めということで近場でオーソドックスに「さかな」を「さかな」に呑むという…

博麗神主のゲームが先かお酒が先か 第115回「巣鴨のモンゴル料理の店(店名記載無し)」

コンプエース2019年8月号(2019年6月26日発行・発売) (あらすじ) 時候の話、梅雨の話をしつつもそれとは関係なく、飲み処は巣鴨の住宅街の一角にあるというモンゴル料理の店となった。 今回の飲食(見慣れない字面の料理が並ぶので「おすすめコース」) …

博麗神主のゲームが先かお酒が先か 第114回「肉のお寿司の店(店名記載無し)」

コンプエース2019年7月号(2019年5月25日発行・発売) (あらすじ) 令和最初の酒コラム、ZUN氏は例大祭で頒布する東方鬼形獣体験版の開発作業もあって、連休明けはへとへとだった。そこでスタミナを付けようと(あと鬼形「獣」という事で獣臭さ)生肉が食べ…

博麗神主のゲームが先かお酒が先か 第113回「神楽坂の古民家の居酒屋(店名記載無し)」

コンプエース2019年6月号(2019年4月26日発行・発売) (あらすじ) 平成最後の酒コラムという事で、平成の前の昭和っぽい古民家で昭和情緒を味わい締める温故知新(ZUN、平成らしい酒・店が思いつかなかった説) 今回の飲食 日本酒の熱燗(呑みの日は寒波が…

博麗神主のゲームが先かお酒が先か 第112回「東京のチェコ料理店(店名記載無し)」

コンプエース2019年5月号(2019年3月26日発行・発売) (あらすじ) 若者の酒離れの話から始まり、アルコール消費量の話から世界の酒豪国の話になっていき世界一の消費量チェコ‼ピルスナーウルケル!!流れになり、いざ東京のチェコ料理店へ 今回の飲食 ピルス…

博麗神主のゲームが先かお酒が先か 第111回「霞ヶ関のチーズタッカルビの店(店名記載無し)」

コンプエース2019年4月号(2019年2月26日発行・発売) (あらすじ) 諸問題で政治レベルで悪化していく日韓関係。でも民間人レベルでは関係ねぇ!の気持ちで霞ヶ関(ここ外交要素)で韓国料理「チーズタッカルビ」と酒を飲んで日韓関係を語るぜ…という流れ 今…

博麗神主のゲームが先かお酒が先か 第110回「中目黒のもつ鍋店(店名記載無し)」

コンプエース2019年3月号(2019年1月26日発行・発売) (あらすじ) 平成最後の年末年始、改元を機に色々な書類が西暦に切り替わっていく事であろうとか「次」は今ほどは盛り上がらないだろうから今回を楽しもうと語ったりしたが、今回の新年会呑みのテーマ…

博麗神主のゲームが先かお酒が先か 第109回「飯田橋駅近くの居酒屋(店名記載無し)」

コンプエース2019年2月号(2018年12月26日発行・発売) (あらすじ) 忘年会、ルールや決まりはなく単純に呑むが醍醐味。コンプエースの編集と2018年の飲み忘れにて飯田橋駅近くの居酒屋が選択された。 今回の飲食 播州一献 山廃、同超辛口(播州一献の山陽…

博麗神主のゲームが先かお酒が先か 第108回「新宿三丁目のカップ酒専門居酒屋(店名記載無し)」

コンプエース2019年1月号(2018年11月26日発行・発売) (あらすじ) 今回の呑み処は新宿三丁目にある全国のカップ酒を揃えた店 。カップ酒に復権の兆しありとZUN氏が反応した故に… 今回の飲食 カップ酒(焼酎、純米等) 細かい銘柄の紹介は無いが、カップ酒…

博麗神主のゲームが先かお酒が先か 第107回「渋谷の閉店・移転予定のチーズフォンデュ専門店(店名記載無し)」

コンプエース2018年12月号(2018年10月26日発行・発売) (あらすじ) 再開発が進みつつある渋谷、すべてが変わり移り行く…。今回の呑み処である桜丘のチーズフォンデュ専門店も再開発の関係で、10月閉店(移転予定だが場所は未定)との事。 今回の飲食 スイ…

博麗神主のゲームが先かお酒が先か 第106回「新宿三丁目のサイバーなジビエの店(店名記載無し)」

コンプエース2018年11月号(2018年9月26日発行・発売) (あらすじ) 最近よく耳に聞く「ジビエ」、人類原初の狩猟に先祖帰りした高度な遊び性を見出したZUN氏はジビエを食べてみようと新宿三丁目のサイバーな内装のジビエの店にやってきたのだった。 今回の…

博麗神主のゲームが先かお酒が先か 第105回「フォレストガンプのテーマレストラン(店名記載無し)」

コンプエース2018年10月号(2018年8月25日発行・発売) (あらすじ) ZUN氏が2016年の12月にフォレストガンプをテーマにしたエビのレストランに行ったものの呑み始めたタイミングで妻の陣痛が始まったとの事で即呑みが終了になった事があったが、アメリカン…

博麗神主のゲームが先かお酒が先か 第104回「神楽坂の離島にテーマを絞った店(店名記載無し)」

コンプエース2018年9月号(2018年7月26日発行・発売) (あらすじ)「今、離島が沸騰している!」とのコラム冒頭言にあるように今回のテーマは「離島」。神楽坂の離島にテーマを絞った店(店名記載無し)へ。 今回の飲食 島の名前を冠した料理(篠島、伊平屋…

博麗神主のゲームが先かお酒が先か 第103回「乃木坂のペルー料理とタイ料理の店(店名記載無し)」

コンプエース2018年8月号(2018年6月26日発行・発売) (あらすじ)ペルー料理が熱い。ワールドトラベルアワードの「世界で最も美食を楽しめる国部門(World's Leading Culinary Destination)」で6年連続(2012〜2017年)で最優秀賞というくらいには熱いと…

博麗神主のゲームが先かお酒が先か 第102回「神田神保町の沖縄料理店(店名記載無し)」

コンプエース2018年7月号(2018年5月26日発行・発売) (あらすじ)ニコニコ超会議に始まり、博麗神社例大祭で終わる怒涛のゴールデンウィーク云々と時候の挨拶をし、そういえば五月晴れはもともと梅雨の合間の晴れだが新暦だと春と梅雨の間の晴れのイメージ…

博麗神主のゲームが先かお酒が先か 第101回「馬喰ろう 新橋店」

コンプエース2018年6月号(2018年4月26日発行・発売) (あらすじ)4月=春=桜。しかし桜の開花が早かったためか散るのも早くて…という事で桜肉とも呼ばれる馬肉で花見酒という流れ。新橋にある馬肉料理の店「馬喰ろう」が今回の呑み処。 今回の飲食 ビール …

博麗神主のゲームが先かお酒が先か 第100回「神主のおうち」

コンプエース2018年5月号(2018年3月26日発行・発売) (あらすじ)「博麗神主のゲームが先かお酒が先か」が100回の大台に突入、これまで色々な店で呑んできたがそれではカバー出来ない呑み、それが「宅呑み」。という事で記念すべきこの回はZUN氏の自宅での…

博麗神主のゲームが先かお酒が先か 第99回「三忠」

コンプエース2018年4月号(2018年2月26日発行・発売) (あらすじ)谷中・根津・千駄木の総称としての『谷根千』についてざっくりイメージ語り、そんな千駄木はタコ料理で有名な店「三忠」が今回の呑み処。 今回の飲食 水ダコのお造り(泡の醤油) 酢の物(…

博麗神主のゲームが先かお酒が先か 第98回「カイ燗」

コンプエース2018年3月号(2018年1月26日発行・発売) (あらすじ)2018年、ZUN氏は日本酒の歴史を語る。醸造学の発展、戦時中のコスト削減、アルコール添加、糖類添加、燗酒に向く酒向かない酒…という事で2018年の呑み処のトップバッターは、吉祥寺にある燗…

博麗神主のゲームが先かお酒が先か 第97回「かに地獄」

コンプエース2018年2月号(2017年12月26日発行・発売) (あらすじ)今回の呑み処は、新橋にある「かに地獄」(株式会社ゴールデンマジックのブランドの一つ)2017年最後の呑み。 今回の飲食 ホンビノス貝(お通し、かつて「白ハマグリ」と称されて食された…

博麗神主のゲームが先かお酒が先か 第96回「オイスター&ワイン 牡蠣屋バル」

コンプエース2018年1月号(2017年11月25日発売) (あらすじ)オイスターバーには何度も行きたかったのだが、牡蠣が苦手だったり過去に当たった人がいたりとで行く機会をことごとく逃してきたが今回はOKということで飯田橋駅近くにあるオイスターバー、「オ…

博麗神主のゲームが先かお酒が先か 第95回「鴨とワイン Na Camo guro」

コンプエース2017年12月号(2017年10月26日発行・発売) (あらすじ)日本における肉食禁止とその実際についてざっくりと語った所で、中目黒にある鴨肉料理の店「鴨とワイン Na Camo guro」に行くZUN氏であった。 今回の飲食 鴨の串焼き(もも肉、つくね) …

博麗神主のゲームが先かお酒が先か 第94回「アズーリ 神楽坂」

コンプエース2017年11月号(2017年9月26日発行・発売) (あらすじ)ZUN氏には長男(3歳)と長女(9か月)がいて仕事以外の夜外呑みは控えているらしい。で、酒コラム用の呑みなどは(実際そうなんだけど)『仕事』と言っている。で、息子が好奇心から『仕事…

博麗神主のゲームが先かお酒が先か 第93回「中目黒タップルーム」

コンプエース2017年10月号(2017年8月26日発行・発売) (あらすじ)毎年4月に幕張メッセで行われるニコニコ超会議でZUN氏はオリジナルのZUNビールを出している。2017年は超東方トリプルシトラスラガーというもの(参照:超ZUNビール | ニコニコ超会議2017 …

博麗神主のゲームが先かお酒が先か 第92回「夢酒(ムッシュ)みずき」

コンプエース2017年9月号(2017年7月26日発行・発売) (あらすじ)祝・ナンバリングが元に戻った。新作・東方天空璋開発の最中の気分転換としてまず、秋葉原のアトレ(東方Projectコラボ中)に寄り、そして銀座へ本命の呑みへ…という流れ。 今回の飲食 ビー…

博麗神主のゲームが先かお酒が先か 第90回(実質第91回)「みますや」

コンプエース2017年8月号(2017年6月26日発行・発売) (あらすじ)ナンバリングは1進んで「第90回(実質第91回)」。以前の回(コンプエース2015年9月号掲載の第68回「鈴傳(すずでん)」)で講釈した居酒屋の歴史(角打ち、蕎麦前)についてまた簡単に触れ…

博麗神主のゲームが先かお酒が先か 第89回(実質第90回)「ソレカルメギ」

コンプエース2017年7月号(2017年5月26日発行・発売) (あらすじ)ナンバリングは1進んで「第89回(実質第90回)」。コラムによると韓国大統領選の投票日(2017年5月9日)に新大久保にあるソレカルメギ(서래갈매기)という店に焼肉を食べに行ったという事…

博麗神主のゲームが先かお酒が先か 第88回(実質第89回)「静岡おでん 田々」

コンプエース2017年6月号(2017年4月26日発行・発売) (あらすじ)ナンバリングは1進んで「第88回(実質第89回)」となり引き続きのズレあり。それはともかくとして千鳥ヶ淵の桜を愛でた後は、靖国神社の近くにある静岡おでんの店で呑み。 今回の飲食 おで…

博麗神主のゲームが先かお酒が先か 第87回(実質第88回)「モンキーのいるレストラン&BAR上野店」

コンプエース2017年5月号(2017年3月25日発行・発売) (あらすじ)"けもの"が女の子になっているアニメが人気という話を耳にいれたZUN氏。概要記述を見ると、難しい事を考えず楽しそうにしている云々とあり、どちらかというと「IQ低下系」寄りと解釈したと…